正月太りで何キロ増えた?解消法は?リセットする簡単な方法とは?

公開日: 

「お正月は正月太りするもの!」とタカをくくっていませんか?毎年の事だからと正月太りを放置しておくと元に戻らなくなってしまうかもしれませんよ。

年末からお正月にかけては、美味しいご馳走を食べたり、たくさんお酒を呑んだりする機会が増えます。しかし、年末は忙しくて全く運動せず、お正月はのんびりするものだと「食っちゃ寝食っちゃ寝」していれば、あっという間に体重が増えてしまいます。そして気づけば年明けには恒例の「正月太り!」そんな正月太りに、あなたはどのような対策をしていますか?

【スポンサードリンク】

正月太りで何キロ増えた?

ある企業が「正月太りで何キロ増えましたか?というアンケートを実施したところ、全体の約8割の方が「1~2kg増えた」と回答しており、3~4kg増えたという方1割弱合わせるとなんとおよそ9割の方が、正月太りを経験しているという結果が出ています。

正月太りの解消法は?

正月太りで増えた体重の落とし方や解消法は様々ですが、やはり多いのは「食事制限」「運動」です。しかし、お正月に付いてしまった脂肪や体重は、お正月が明けて通常の忙しい生活に戻れば、食べる物や量を少し気にすれば徐々に体重も元にもどるので特に特別な事はしないという方も多いようです。毎年の事なので、長年の経験から正月太りとの付き合い方をマスターしているのかもしれませんね。「1~2kg増ぐらいならすぐになんとかなる!」という方は問題ありませんが、「最近、なんだか体重が落ちにくくなってきた!」という方は要注意です。歳を重ねると、代謝が悪くなり、脂肪が落ちにくくなっていきます。また、加齢だけでなく、運動不足などによる筋力の低下も基礎代謝の低下に繋がります。今までなら正月太りは10日もすれば元に戻っていたのに最近は数か月たっても戻らない!というなら、代謝が落ちている証拠です。今までのようなほったらかしではいけないよ!というサインですので対策を見直すべき時かもしれません。

【スポンサードリンク】

正月太りをリセットする簡単な方法は?

正月太りをリセットする方法は、運動が効果的です。しかし、「なるべくしんどい事はしたくない!」という方は、ズバリ「簡単にできる代謝アップ!」から始めてみるのはいかかでしょうか!本来代謝をアップさせるには、筋肉量をアップさせることが有効なため、軽い筋トレなどをおすすめしたいのですが、しんどい事が苦手という方はなかなか続かないでしょう。正月太りをリセットする簡単な方法は、「入浴」です。最近は冬でもシャワーのみという方も増えていますが、あたたかい湯船につかる事で血行がよくなり代謝がアップします。体温が1℃上がると代謝は12%あがると言われています。またゆっくり湯船につかる事で老廃物や疲労、ストレスを排出してくれますので、入浴でデトックスして痩せやすい身体をつくっていきましょう。また、入浴後にストレッチをするとより効果的です。
お風呂の適温は、38℃~40℃ぐらいと言われる事が多いですが、これは正確には、「自分の体温+3~4℃」という事です。この温度での入浴が健康にもよく心地よくもある温度という事のようです。ちなみに、42℃以上になると身体には負担がかかりますし、ゆっくりつかる事ができないのでかえって体を冷やしてしまいますのでおすすめできません

まとめ

正月太りをリセットするポイントは、いつまでもダラダラと体重が増えた状態を持ち越さない!短期決戦でリセットする事!が大切です。せっかくの新しい年の始まりに太って気分が下がるなんて事は避けたいです。身近に出来る方法でも代謝アップに繋がる事はたくさんあります。例えば紅茶にショウガを入れるなど、代謝にものを食べるというような事でもいいので、日常生活の中に常に代謝アップするという意識を持って取り入れていきましょう。これなら、簡単にできそうだと思いませんか?もちろん暴飲暴食はしないように!できれば適度な運動と適切な食事制限を取り入れて早めに正月太りをリセットしてしまいましょう。

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑