バレンタイン友チョコを大量生産!簡単アイスボックスクッキー作り方

公開日:  最終更新日:2015/12/11

バレンタインには友チョコを配ろう!いつからかそんな動きが定着しています。友チョコと一言で言っても、学校や部活、習いごとの仲間など、様々な付き合いの場で交換しあうとなると渡したい人がたくさんに!一人で20個、30個準備するのが当たり前となってくると、市販のものを買っていてはお金がかかって仕方がなくなってしまいます。そうなるとやっぱり手作りで大量生産するのが一番です。 料理があまり得意じゃないという方でも超簡単にバレンタインの友チョコを大量生産できるレシピをご紹介します。

バレンタインの友チョコを大量生産しなくちゃ!

楽しんで友チョコ交換している分にはいいのですが、あまり乗り気でなくても付き合いで半強制的に交換会に参加しないといけないという場合も増えています。また、学校では禁止されているのにこっそり交換しあう事もあり、見つかって怒られてしまうという事もあるようです。それでも本人が自分で準備できて自己完結できるならまだ良いのですが、子供が低学年である場合などは、結局の所、親が準備する事になりますので、それがとても負担になってしまっているという場合もあります。とはいえ、我が子一人だけ参加しないとなると「ケチな子」と仲間はずれになってしまっては大変なので、この友チョコの流行りが収束するまでは暫くは止めるわけにはいかなさそうです。そこで、料理があまり得意でなくても、忙しくても、超簡単に素敵な友チョコを大量生産できるレシピをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

バレンタインの友チョコを大量に作る簡単レシピは?

バレンタインの友チョコを大量に作るなら簡単なレシピで出来るのに、見栄えが良くもらった人にアッと思われるものにしたいですよね。材料もシンプルで超簡単に大量に作る事が出来るレシピをご紹介します。

超簡単!サクサクのスノーボール
http://cookpad.com/recipe/305060
WS000006

材料3つ♪ほろほろ♡スノーボールクッキー
http://cookpad.com/recipe/2607774
WS000001

簡単☆チョコレートファッジブラウニー
http://cookpad.com/recipe/1221379

WS000007

【スポンサードリンク】

炊飯器で作るチョコレートブラウニー
http://cookpad.com/recipe/1207009

WS000008

大人のトリュフ
http://www.choco-recipe.jp/milk/recipe/115.html?ref=type_std
WS000009

簡単!サーターアンダギ
http://cookpad.com/recipe/3289465
WS000010

バレンタインにピッタリのアイスボックスクッキーの作り方は?

バレンタインの友チョコで大量に渡したい時、手作りするなら大量生産が容易にできて、しかも、おいしく見栄えのいいものが必修条件になります。作る量が多いだけにこまごました時間のかかる作業はとても負担になってしまいます。バレンタインデーが平日のど真ん中にあたってしまっている時などは、本当にてんてこ舞いしてしまますよね。そこで、作るのも超簡単で、しかも休日や時間のある時に準備して仕込んでおけるので当日にバタバタせずに済んでしまうという「アイスボックスクッキー」が超おススメです。

アイスボックスクッキーとは、こねた生地を棒状に整形し、冷蔵庫又は冷凍庫で寝かしたものをそのまま切って焼くクッキーの事です。アイスボックスクッキーの良い所は、作った生地を冷凍しておくことができ、欲しい時に棒状の生地を取り出してスライスしたら後は焼くだけだから、忙しい時に大量生産したい場合にはもってこいです。一つ一つ型抜きするのではなく、棒状の生地をスライスしていくだけなので手間が掛かりません。棒状にするときに、千歳あめのように切り口がハート型や動物などの顔の形になるようにすれば、アイデアと工夫次第でとってもかわいいオリジナルクッキーが焼きあがります。

WS000002

冷凍すれば生地はかなり長い間保存できるので、お休みの日や時間に余裕のある時に生地を作っておきましょう。使うときは、冷凍庫から取り出してそのまま切ればOKです。

マーガリンで☆アイスボックスクッキー
http://cookpad.com/recipe/1806635
WS000011

美味しくて簡単♡アイスボックスクッキー
http://cookpad.com/recipe/2152382
WS000012

まとめ

一生懸命作ったものを可愛くラッピングすれば素敵な友チョコの出来上がりです。きっと喜んでもらえるはずですよ。
友チョコも大量に準備しないといけなくなると負担になってきてしますが、せっかくやるなら、「渡した友達が喜んでくれる事!」にフォーカスすれば楽しくできるかもしれませんね。人を喜ばす事ってやっぱり嬉しいことですからね。そして幸せは循環しますので、作った本人にも幸せが巡ってきますよ。きっと。

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑