簡単でもひな祭りはちらしずしケーキとはまぐりお吸い物で豪華になる!

公開日:  最終更新日:2016/01/10

3月3日のひな祭りは、女の子の健やかな成長を祈る行事です。雛人形や桃の花を飾って美味しいご馳走を食べるひな祭りの日は、女の子にとってとても嬉しく特別な日ですね。自宅でひな祭りパーティーを開く際に、「とりあえずこれさえ作ればカッコが付く!」ひな祭り料理をご紹介します。

【スポンサードリンク】

簡単でもひな祭りはちらしずしで豪華になる!

ひな祭りで頂く料理には、旬の食材が色とりどりにあしらわれ、春を思わせる縁起を担いだ料理には、子供の健やかな成長を祝う気持ちが込められています。今年初めて初節句を迎えるご家庭では、どのような料理を準備すればいいのかと迷う事もあるかもしれませんが、ご家庭でちらしずしと「はまぐりのお吸い物」を作れば、あとは、ひなあられと甘酒、ひし餅などお好きなスイーツを添えるだけでりっぱなひな祭り料理になります。ちらしずしは、ひな祭りらしく「ひし形」などに成形して、かわいらしいトッピングをあしらった「ちらしずしケーキ」にすれば簡単でもとても華やかで楽しいひな祭りを演出できますよ。

ひな祭りはちらしずしケーキをつくろう!

ひな祭りにちらしずしを食べる事は定番ですが、実はちらしずしを必ず食べなければいけないわけではありません。しかし、ちらしずしに入っている具材には海老やれんこんなど縁起のいいとされるものが沢山入っている事や、寿司という漢字には「寿(ことぶき)を「司(つかさど)る」という意味から縁起がいいもとされ、見た目も華やかな事からお祝いの席で食べるものとして広まりました。そして、最近は、ひな祭りに準備されるちらしずしは、盛り付けに一工夫を加え、重ねて層をつくり、デコレーションしてケーキのように仕上げる「ちらしずしケーキ」が流行っています。

大きな寿司桶で飾るのも素敵ですが、好きな形に形成して小さなケーキのようにかざると食べやすいですし、見た目も可愛くて子供はとても喜びます。ひし餅をイメージさせるひし形のちらしずしケーキの作り方は意外に簡単です。作り方は色々ありますが、牛乳パックを使えば、お金をかけず身近にあるものでひし形の形を作る事ができます。

【スポンサードリンク】

WS000002
<牛乳パックでひし形のちらしずしケーキを形成する方法!>
牛乳パックを良く洗って乾かしたものを、5cmぐらいの幅になる様に切ります。あとで取り外しやすいように牛乳パックの1辺をあらかじめ切ってセロテープでとめておくと後から牛乳パックを外すときに楽に外せます。
ラップにちらしずしを入れて、先程準備した切った牛乳パック利用してひし形に形を整えます。型から外すときに崩れないように注意して下さい。崩れ防止と角を綺麗に仕上げるのポイントは牛乳パックの角に多めに酢飯を詰める事ですよ。あとは重ねたり、可愛くトッピングしたりすれば出来上がりです。

WS000001

ひな祭りのちらしずしには、はまぐりのお吸い物!

ちらしずしには「はまぐりのお吸い物」が良く合いますね。
ところで、ひな祭りになぜ、はまぐりのお吸い物が出されるのかには理由があります。ハマグリは元々、「組合せ以外の貝殻とはぴったりかみ合わない」という事から縁起を担いで結婚式にハマグリの吸い物が出されることが多くなりました。そして、ひな祭りでも「よい伴侶にめぐり合えるように」とハマグリを食べる風習になりました。ちなみに、ハマグリはビタミンB1を分解してしまう酵素アノイリナーゼを含むため、生食には向きませんので十分加熱して下さいね。

WS000004

まとめ

初節句には、おじいちゃんおばあちゃんも招いてひな祭りパーティーをするお家は、なにかと準備が大変ですが、とりあえず、ちらしずしケーキとハマグリのお吸い物さえ作ればカッコがつきます。お雛様を見ながら、みんなで娘さんの健やかな成長を願ってお祝いするひな祭りが楽しい日になりますように…。

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑