母の日に義母へプレゼント!メッセージの例文とおすすめは?

公開日:  最終更新日:2016/03/07

5月の第2日曜日は、母の日ですね。今回は、義母への母の日プレゼントについて取り上げてみました。義母さんとの関係が良好な方もそうでない方もぜひ参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

母の日に義母へのプレゼントは何にする?

毎年、母の日は、カーネーションのお花と決めているという人も、母の日のプレゼントを今年は何にしようかと毎回悩むと言う人も、どちら側であっても、実家のお母さんに贈るプレゼントより、義母に贈るプレゼントの方が気を使うという方は多いでしょう。母の日に義母へプレゼントをする時、確実に喜んでもらえるちょっとした極意を2つご紹介します。

まず1つ目の極意は、「プレゼントはダンナ様に選んでもらう事」です。そうする理由は、実の息子の方が、義母の好みや趣味を知っているという事に加えて、母親は、自分の息子が選んでくれたものであれば、どんなものであれ素直に嬉しく思うものだからです。プレゼントを選ぶ時は、出来れば一緒に選び、最終決定はダンナ様が決めるといいかもしれませんね。しかし、もし、ダンナ様が「忙しくて」とか、「買い物嫌いで」などの理由でプレゼントを選んでくれないような場合もあるでしょう。そんな時でも、あなたが選んだものを、ダンナ様が選んだという事にした方が義母に喜んでもらえることがあります。(もちろんケースバイケースです。)その場合の注意点は、必ずダンナ様と情報を共有しておくことです。事前にダンナ様との打ち合わせしておくことが大事なのは言うまでもありません。ちなみに、場合によっては「孫が選んだ」というのも喜んでもらいやすくなりますよ。

母の日に義母へ送るメッセージの例文は?

2つ目の極意をご紹介する前に、プレゼントにはメッセージが欠かせませんが、義母にはどんなメッセージを書けばいいのかとこれまた悩みますよね。そこで、母の日に義母へ送るメッセージの例文をご紹介しましょう。義母へのメッセージカードには、日常のお礼を折り込むとのがミソですよ。

お母様へ。
いつも○○していただいてありがとうございます。
この(プレゼント名)は、(ダンナ様の名前)さん【又は、(孫の名前)】が「お母様にピッタリだね」と選びました。
いつまでも若々しくお元気でいらしてくださいね。
これからもいろいろと教えていただくことが多いと思いますが、
よろしくお願いします。

母の日によせて感謝の気持ちを贈ります 。
これからもお体に気を付けて、お元気でいらして下さい。
いつも子供たちがお世話になっています。

お母さんのおかげで安心して仕事ができます。
至らぬ嫁ですが、これからも宜しくお願いします。
お母様へ(←お義母様と書くより左記のほうが自然なように思います)
いつも何かとお心づかいを頂き、ありがとうございます。
いたらぬ点が多いと思いますが、これからもいろいろと教えてください。
宜しくお願いします。

おかあさんありがとう
いつも細やかなお心配りをありがとうございます。
私たちからのささやかな贈り物です。
いつまでも若々しくお元気でいらしてください。

お母様へ。
いつも美味しい料理を教えていただいてありがとうございます。
母の日の贈り物を二人で選びました。
これからもよろしくお願いします。

いつも細やかなお心づかいをありがとうございます。
母の日の贈り物を娘と二人で選びました。
これからも若々しくお元気でいらしてください。
いつも楽しいメールをありがとうございます。
お母さんと携帯でメールを やりとりしていることが私の自慢です。
これからもいろいろと教えていただくことが多いと思いますが、
よろしくお願いします。

お待たせしました。2つ目の極意は、「プレゼントを贈る時の贈り主を連名にすること」です。ダンナ様の名前の下に、内(自分の名前)を書きます。 「内」と言うのは、「忙しいダンナ様の代わりに私が手紙を書きましたよ」という意味になります。

【スポンサードリンク】

母の日プレゼントのおすすめ 義母へはコレだ!

母の日に義母へプレゼントするなら、「残らないもの」がおすすめです。5000円以下で買える母の日のプレゼントのおすすめをセレクトしてみました。「お花だけ」「お花以外」「お花とスイーツなどのプラスαのセット」に分けてご紹介します。これなら、きっと義母さんも喜んでくれるはずですよ。

「お花だけで選ぶならこれ!」

【やっぱり定番はお花!でもカーネーションじゃつまらない!という人必見!】
<甘い香りがお部屋に広がる白いクチナシの花>

<ボリューム満点のあじさい>

<豪華なユリの花束>

「お花以外ならコレ!」

【「お花は近所の花屋で買うわ」という方が、もう一品選ぶなら・・・】

<小倉栗もなか>

<きんつば>

<テレビで紹介されたざらめシューとランキングで1位になったことがあるプリン>

<甘いものが苦手な人に!ヒルナンデスで紹介されたとらふぐ刺身&ふぐちりセット>

<宝石箱のような化粧箱で届けてくれる山形産のさくらんぼ佐藤錦>

<豪華重箱 お茶好きにはたまらない!お茶とお菓子の2段セット>

<グルメ甲子園京都府代表が作る本格中華と華やかな花茶のセット>

「お花とプラスα―ならコレ!」

【やっぱり定番のお花にプラスαのセットがステキ!】

<カーネーションと”ありがとう”どら焼き>

<お花とお菓子が選べるのが嬉しい!自由に選べる組み合わせは33通りも!>

<カーネーションと全国お菓子大博覧会で内閣総理大臣賞をとったお菓子のセット!>

<和菓子きの義母さんにはお花と栗きんとん>

<遅れてごめんね!美味しいスイーツとフラワーアレンジ>

まとめ

いかがでしたでしょうか?母の日のプレゼントは早めの予約がおススメですよ。せっかくコレ!と思っても数に限りがあり予約終了なんて事もあります。特に人気の商品の場合は、母の日当日に到着させたいなら早めに予約しておくと安心です。

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑