妻がご機嫌になるクリスマスプレゼントおすすめは?予算は?サプライズな渡し方は?

公開日:  最終更新日:2015/10/12

今年も、そろそろ、クリスマスプレゼントを考える時期になってきましたね。
毎年、今年は何にしようか?!とあれこれ迷い、頭を悩ますパートナーへの
クリスマスプレゼント。

あれもあげたし、ここも行ったし、これもやったし・・・
もうネタ切れ~と悩んでいませんか?

せっかく送るプレゼント。どうしたら最大限に喜んでもらえるのでしょうか?
成功のポイントは、ズバリ、女心をつかむ事。
女心を理解して、早めのリサーチと準備でスマート且つ確実に奥様に喜んで頂きましょう。

きっと、プレゼントをしたダンナ様自信も幸せになれますよ!
題して「女心をつかめ!妻が喜ぶクリスマスプレゼント」についてご紹介します。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

妻がご機嫌になるクリスマスプレゼントおすすめはどんなもの?

20代~40代の女性が欲しいプレゼントのランキングを調べてみると、
「ジュエリー」が堂々の一位、次いで、「バッグ」「財布」と続きます。

一位のジュエリーの詳細を見ると、
20代はネックレス、30代はリング、40代は時計、

年代によって好みは違っているようですが、やはり、女性は身に付けるもの、
特に、“ヒカリモノ” が好きみたいですね。

では、奥様へのプレゼントはやっぱりアクセサリーがいいのでしょうか?

<妻の本音をちょっと覗き見!>

結婚前に付き合っていた頃と違って、女性は結婚して家庭に入り子供が出来ると
一気に役割が増え、今までと生活スタイルや価値観が変わっていきます。

特に子供を持つと自分の事を後回しにしがちで、だんだんおしゃれもしなくなり、
自分に対して、手もお金もをかけなくなっていく…なんてことも。

そんな日々の忙しい生活の中で忘れているのかもしれないけど、

でも実は…

本来女性は、「いつまでも綺麗でいたい!」「大切にされたい!」と思っているものです。

だから、プレゼントをもらった時は、ダンナ様が自分のためにわざわざプレゼントを用意してくれたという思いが嬉しいし、自分は大事にされている!と再確認できて幸せを感じる瞬間です。

女性はサプライズが好きです。それは、自分のために色々考えてくれたその過程に感動しているのです。

男性は「結果」、女性は「過程」 を大事に思う生き物!なんて言われるのも頷けます。

とはいえ・・・

女性は、環境の変化に合わせて自分も変化していきます。
家庭に入ったの主婦はとても現実的で無駄なことにお金を使いたくないのです。

はっきり言うと、要するに、

洋服やアクセサリー、バッグ、その他身に付ける物、コスメや家電…等々

いくら心がこもっていても、
自分の趣味に合わない、気に入らない物はいらない!のです。 
受ける側に気を使わせるようなスマートでないサプライズも欲しくない!のです。

もらったけど、正直いらないプレゼントのランキングを調べてみると・・・

上位3位までに 趣味でないアクセサリー、趣味でない服、趣味でない音楽CD/DVDが入っています。

その他は、安物のアクセサリー、キャラクターグッズ、趣味の合わない置物、相手好みのランジェリー等が入っていました。
(アクセサリーに関しては金属アレルギーのある方もいるので注意が必要です。)

どれも、よくよく見てみると自分の趣味に合わないものばかりではないでしょうか!

”そんな事を言ったらなんにもあげられないよ!”
”せっかくの人の気持ちを踏みにじり、そこまで言われるんならプレゼントなんてやめるよ!”
っとご立腹なダンナ様!

ちょっと待ってください。
百発百中!プレゼントを贈られた奥様が必ず気に入って大事にしてくれる!!
だから、贈ったダンナ様もハッピーになれる。そんなプレゼント方法があるとすれば興味はありますか?


そんな方法が・・・
「あるんです!!」
それは・・・

【スポンサードリンク】

奥様が欲しい物を一緒に買いに行く!です。
「なんだ!!!!」
とがっかりしないで下さいね。簡単だけど効果大です。

それに、この方法にはミソとなる手順があるんです。
題して、妻を必ず満足させる!クリスマス3stepプロジェクトです。
クリスマスプレゼントをするまでに3ステップを踏んでもらいます。

Step1 [クリスマスの2か月程前から準備スタート]です。

奥様に「予算は○○ぐらいだけど、欲しい物を考えておいて!」と伝えておく。
押し付けない程度に自分も少し提案してみる。

[途中経過も大切に!] 時々、「欲しいもの見つかった?」などそれについて会話をし、
自分もプレゼント探しに参加する。

Step2 奥さんの欲しい物が固まってきたら、一緒に調べたり見に行ってみる。

ポイントは、批判はしない!(ケンカの元)あくまで奥様が主役!という事を忘れずに!

買い物嫌いの男性は多いですが、ここは奥様を喜ばせるというプロジェクトの目的を果たすべく自分も楽しく参加する!

例えば、奥様がどっちの色にしようか迷っている場合など、「こっちの色の方が君に似合っているよ!」などの愛ある助言をする事は、のちのちの奥様の満足度にもつながります。

Step3 [本番当日!] 当日二人で買いに行きます。
綺麗にラッピングしてもらって、ダンナ様から奥様へ「どうぞ♡」と渡す。

おまけ: [余力があれば…] レストランなどを予約して置き一緒に美味しいものを頂きながらプレゼントについて話したり、おしゃれなバーでちょっと特別な時間を過ごすなどすると、より特別なプレゼントとなる事間違いなしです。

妻に渡すクリスマスプレゼント予算の相場は?

12月は何かと出費も多く、消費税もアップしている事で懐がさみしい方も多いのではないでしょうか。いっぱい出してあげたいけど…そうもいかない現状。
いったい、いくらぐらいが世間のプレゼント予算の相場なのでしょうか?

1位 1万~3万(1万円以上で選択範囲がかなり広がるから。)
2位 1000円以下(クリスマスプレゼントはしない。)
3位 5000円~1万(1万超えると重く感じる。)
4位 1000円から5000円(二人で共有できる食事などに使う。)
5位 3万~5万 (高過ぎないけど良い物をあげたい。)

参考にしてみて下さい。

妻が喜こぶクリスマスプレゼントのサプライズな渡し方は?

 

例えば、
・ぬいぐるみやダミーを用意してそれをプレゼントするように見せかけておいて、
実はそのぬいぐるみに指輪やネックレスなどもう一つの本気プレゼントを仕込んでおきそのギャップでサプライズさせる

・宅配便を使って届くようにしておく(特に当日どうしても会えない時など有効)

・サンタのコスプレで渡す

・ジュエリーなどは渡さないで付けてあげる

・特別何もしないと見せかけておいて、レストランなど予約しておく

などなど
サプライズなプレゼントの渡し方のアイデアは色々と出てくるでしょう。

ただ、サプライズは、もろ刃の刃でもあります。
あまりにも凝り過ぎて独りよがりにならないように注意してくださいね。

変な演出をして逆に、「ドン引き~!」「百年の恋も冷めた!」
なんてことにならないよう、相手の事を(性格や気質も)十分考えてサプライズを楽しんで下さいね。

今回ご提案の、【妻を必ず満足させる!クリスマス3stepプロジェクト】では、
欲しい物を本人に聞いているのでサプライズはありませんが、

自分が選んだものは自分が本当に欲しい物ですので嬉しいですし、
なにより奥様は確実に幸せを感じているはずです。

それは、このstepを一緒に共有し、プレゼントを通してダンナ様と共感できた事で、嬉しさや感謝がどんどん育まれているからです。

これって、女性にとって本当に大事なポイントなんですよ。
なぜなら、女性は過程を大事にする生き物だからです。

  Merry Christmas    

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑