熱中症の症状!子供に熱が…いつまで続く?応急処置と対処法は?

公開日:  最終更新日:2016/07/25

子供に熱が…もしかして熱中症かも?!症状はいつまで続く?熱中症の症状と熱中症ににかかってしまった時の応急処置や症状別の対処方法などをお伝えします。

【スポンサードリンク】

まず、熱中症は、症状が重い場合は手遅れになると死に至る危険な場合もあります。場合によってはすぐ救急車を呼んで適切な応急処置を施す必要があります。そのため、熱中症の疑いがある場合は、まずは、症状の程度をしっかり見極めましょう。特に、熱中症で動けなくなってしまっている場合は、意識の有無により場合によっては至急救急車を呼んで緊急搬送する必要があります。「とりあえず休ませよう!」では手遅れになる可能性もありすので、まずは意識の有無を確認しましょう。

WS000001 (2)

熱中症の症状をチェック!

熱中症の症状を段階別にチャックしてみましょう。あてはまるなら熱中症の可能性が大!早めに適切な対処をしましょう。

熱中症の初期症状をチェック!

・汗をかかない、又は大量に汗が出るなど汗の異常がある
・手が冷たくなっている
・手の甲の皮膚を引っ張ると、元に戻るのに3秒以上かかる
・指の爪を押すと、色が戻るのに3秒以上かかる
・皮膚がかさかさしてくる
・口がしびれる

熱中症の症状をチェック!

・頭痛がある
・熱がある
・嘔吐(おうと)する
・痙攣(けいれん)する
・呼吸困難がある
・動悸(どうき)がする / 脈が速い
・めまいがある

熱中症の症状で子供に熱がある場合は?熱中症の症状はいつまで続く?

乳幼児や子供、高齢者は、熱中症にかかりやすいと言われています。その理由は、乳幼児や子供は体温調整機能が未発達であり、高齢者は加齢による機能や新陳代謝の低下が原因で、発汗して体温を下げるというような体温調節が上手くできないので体に熱が溜まり脱水症状を引き起こしやすくなるからです。

また、子供は大人と比べると身長が低いので、地面からの熱の影響を受けやすいものです。灼熱の太陽で熱されたアスファルトからの跳ねかえりを受けやすく、それもまた体温調節の未熟な小さな体には負担になります。

そのため、子供が熱中症になってしまった時の対処方法は、涼しい場所に連れて行き、とにかく冷やし安静にすることです。

熱中症の症状で子供に熱がある場合は?

①涼しい場所へ移動する
まずは、熱中症の症状が出ている子供を涼しい場所に移動させます。 屋外の場合なら木陰など「なるべく涼しい日陰」、室内なら「エアコンを効かせて」とにかく涼しくします。
②衣服をゆるめ、氷などで15分ほど冷やし、安静にする
上着のボタン、ベルトやバンド、靴や靴下などを緩めたり外したりして風通しを良くします。そして、首やわきの下、そけいぶ(股(また))などの動脈に、濡れたタオルや保冷剤などを当てて出来るだけ体温を下げるようにします。頭より足を高くして寝かせ安静にします。

WS000001
③水分、塩分補給をする
意識がある場合は、スポーツドリンクや経口補水液などを飲ませます。たくさん汗が出ている場合には水だけで水分補給すると足のつりや痙攣(けいれん)につながる恐れがありますので、塩分もとるようにしましょう。

それでも治らない場合は「熱中症」ではなく「熱射病」にかかっているかもしれません。冷やして安静にしても症状が治まらないような場合は早めに病院に連れて行きましょう。

熱中症の症状はいつまで続く?

では、熱中症の症状がいつまで続くのかというと、もちろん熱中症にかかった程度や個人差によりますが、 軽度の場合であれば数時間からその日の内に回復しますが、一般的には健康な人でも一旦、熱中症にかかってしまうと、完全に体が元の健康な状態に戻る完治までは時間がかかり、 2~3日から1週間程度、症状が酷い場合や人によっては1か月以上完治までにかかる人もいます。

また、一度熱中症なると、「再び熱中症になりやすくなる」とも言われています。その理由は、熱中症は自律神経の乱れ、抵抗力の低下、体のバランスの崩れを引き起こすからだと考えられます。症状が治まってもしばらくは油断することは禁物ということです。完治するまでは、なるべく無理をせず、良質の栄養、休息を取り、規則正しい生活を送ることで自律神経も安定してきます。特に水分・塩分・ミネラルの摂取を忘れないように心がけましょう。きゅうりほうれん草じゃがいもなどに多く含まれている「カリウム」や豚肉うなぎなどに含まれている「ビタミンB1」の摂取を心がけることで、再び熱中症にかかりにくくなることが期待できます。

熱中症の症状で頭痛のあった場合は…

一旦回復したように見えたその後にも、数日~1週間程度は頭痛が再発することがあります。

熱中症の症状で嘔吐があった場合は…

熱中症の症状で嘔吐があった場合は、一旦嘔吐が治まってもまた症状がでてしまう場合もありますので、3~4日の期間はなるべく安静にして様子を見ましょう。

嘔吐の場合は胃液で食道や胃が荒れていることもあるので、なるべく脂っこい食事を控え、消化の良 い食事を選ぶようにしましょう。冷たいものの食べ過ぎ飲み過ぎは胃腸に悪いだけでなく、自律神経の乱れを引き起こしますので気を付けて下さいね。

【スポンサードリンク】

熱中症になった時の応急処置は?

ところで、熱中症とは、実は、「熱疲労」・「熱痙攣(けいれん)」・「熱失神」・「熱射病」の総称です。「熱中症」と一言でいっても、症状の程度によりその原因や状態で違います。

「熱疲労」⇒「熱痙攣(けいれん)」⇒「熱失神」⇒「熱射病」の順に症状が重くなり、一番危険な状態は「熱射病」です。熱中症になった時の応急処置は、「熱疲労」「熱痙攣(けいれん)」「熱失神」「熱射病」によって応急処置の仕方が少し違います。

熱中症とは「熱疲労」・「熱痙攣(けいれん)」・「熱失神」・「熱射病」の総称!

熱中症の「熱疲労」・「熱痙攣(けいれん)」・「熱失神」・「熱射病」症状と原因、応急処置の方法をそれぞれ見ていきましょう。

 【熱疲労とは…】

<症状>
倦怠感(けんたいかん)、頭痛、めまい
<原因>
暑い場所での長時間作業や運動による血圧の低下や脱水症状が倦怠感(けんたいかん)の原因になります。
<熱疲労の応急処置方法>
頭痛、嘔吐、全身の倦怠感の症状がある場合は熱疲労の疑いがあります。熱疲労は重い脱水症状を起こした状態であるので、経口補水液やスポーツドリンクなど塩分を含んだ水分補給をします。また、脳に血液が回りにくくなっているため、涼しい場所で足を頭より高く上げて安静にして様子を見ましょう。

 【熱けいれんとは…】

<症状>
筋肉のけいれん、体の硬直、手足の震え、呼吸の乱れ
<原因>
たくさん汗をかいた時は同時に塩分も失われます。塩分を補給しない状態で水分だけ取るとけいれんを起こす原因になります。
<熱痙攣(けいれん)の応急処置方法>
筋肉痛や手足のけいれんを伴う熱痙攣(けいれん)は、たくさん汗をかいた後に、水だけを飲んで塩分を取らなかった体内の塩分不足の場合に起こります。
熱痙攣(けいれん)の応急処置としては、塩分補給をしましょう。水1リットルに対し9g程度の食塩を入れて作った「生理食塩水」や「経口補水液」を飲むことでも回復します。

 【熱失神とは…】

<症状>
失神、めまい、顔面蒼白
<原因>
暑い場所に長くいると血管が膨張し血圧が下がります。血液の流れが悪くなり頭に血液が循環しにくくなるので、めまいや失神を引き起こす原因になります。
<熱失神の応急処置方法>
冷や汗が出て顔面が蒼白になり、めまい及び一時的な失神がみられる熱失神は、脳に血液が回りにくくなっている状態です。足を頭より高くし、涼しい場所で横になり安静にしましょう。

 【熱射病とは…】

<症状>
意識障害、ひどい頭痛、発熱、汗をかかなくなる。
<原因>
脱水状態で汗をかけない状態で体温が異常に上がり過ぎたための脳や体のダメージが原因になります。
<熱射病の応急処置方法>
熱射病は、命の危険がある重症の熱中症の状態です。体温が高くなっていていますので、できるだけ早く体温を下げる必要があります。
意識障害や不自然な言動がみられることがあります。意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。到着するまでの間、首やわきの下、鼠蹊部(そけいぶ)などの大きい血管が通っている部分に濡らしたタオル、保冷剤などを当て、なるべく体温を下げる努力をします。

まとめ

熱中症の症状、初期症状の見分け方、なってしまった時の応急処置方法についてまとめました。熱中症は予防が肝心、炎天下での長時間の作業やスポーツの際はもちろん、部屋の中でも熱中症にかかることもあります。30℃を超すような気温の時は特に注意が必要なのは言うまでもありませんが、比較的気温が低くても湿度との関係で熱中症にかかってしまうということがあります。こまめな水分、塩分補給、適度な休憩を心がけ、可能であれば上手にエアコンなどを使用して熱中症になるのを防いでいきましょう。

子供の場合は、夢中で遊んでいる間に熱中症になってしまっているといいうことが多いです。急に頭が痛いなどと言い出したら熱中症の可能性が高いです。また、言葉の離せない小さな子供の場合は、元気がなくなったり、ぐったりしていたりします。もしかしたら熱中症かも…と子供の異変に気付いた時には、すぐに応急処置をすることでひどくなるのを防ぐことができます。異変に気づいたら、「まだ大丈夫」と高をくくらず、早めに涼しいところに移動させ、水分・塩分を補給、体を冷やして安静にしましょう。

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑