七五三で祖母の服装は?着物かスーツ?両家祖母の服装は合わせる?

公開日:  最終更新日:2015/11/01

七五三で祖母の服装は?

今年、お孫さんの七五三をお祝いするという方はおめでとうございます。きれいな衣装を着せてもらって嬉しそうにしている子供達やその周りのご家族を見ていると幸せのおすそ分けを頂いた気持ちになるものです。そんな子供が主役の七五三ですが、意外に同席するおばあちゃんの服装について悩まれる方が多いようです。着物にするべきかそれともスーツか?両家の祖父母が一緒に参加する場合、両家の祖母同士で服装を合わせるべきか?など七五三での祖母の服装についてご紹介します。

【スポンサードリンク】

七五三で祖母の着物とスーツについて

七五三は、内々の祝いごとですので、正装であれば着物でもスーツでもどちらを選んでも問題ありません。ただ、お孫さんがメインですので、お孫さんより格上の服装にならないよう控えめな服装をすることがマナーです。着物の場合は、留袖付け下げ色無地訪問着一般的です。小紋については、「祈祷」がないのであれば、小紋でも差支えないという意見もあります。着物を着たいけど、七五三に着ていけるようなものが手元にないという場合は、着物レンタルショップフォトスタジオでもレンタルする事が出来るので利用してみるのもいいでしょう。フルセットで9800円~などお店により条件は違うので確かめてみて下さい。スーツであればセミフォーマルがおすすめです。お参り当日におばあちゃんは、お孫さんの着物の着くずれえを直してあげたり、ちょっと荷物を持ってあげたりとサポートする場面が多くなるでしょう。そんな時は、着物よりスーツの方が何かと動きやすいでしょう。

【スポンサードリンク】

七五三で両家祖母の服装は合わせるべき?

お孫さんの七五三のお参りに参加される場合、両家の祖母の服装を合わせる必要があるのか?と気にかかるところでしょう。特に、記念写真を撮る場合は、後々にまで残るので後悔のないようにと思うものです。バランスは大事ですが、片方の祖母が和服を着る予定だからと言って無理に合わせる必要はありません。両家の祖母の服装は、和装でも洋装でもバラバラで揃っていなくても問題はありません。あくまでも、主役はお孫さんです。

七五三での祖母の服装で参考になる写真はコチラをチェック

まとめ

七五三は可愛いお孫さんの成長のお祝いです。みんながニコニコ幸せな時間を過ごすことが一番です。すてきな七五三の思い出を作って下さいね。

【スポンサードリンク】

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑